忍者ブログ

46 竜の呪い 4

<< 46 竜の呪い 3




ジュリアの分だけ多分生き物の種類が違う……?
のではなく、デフォルメです(^_^;)
ジュリアが獣を手懐けている裏で、各自ノルマをこなしています。

>> 46 竜の呪い 5

ご来訪・閲覧・拍手・コメント・投票 etc... ありがとうございます!


前回の余談の続きになりますが……

続きが気になるようなところで切ってみようと試みた前回の引き。
だったのですが。
表紙でほぼネタバレしていたため、あえなく失敗に終わった模様です(;´Д`)
いやあ、皆さん本当に察しがいいと申しますか。
そのうちまた「ここだ!」というシーンがあれば、チャレンジするかも知れません。

ところで、読んで下さっている方々の察しがいいで思い出しました。
昔の小説で突然作者が読者に語りかける手法がよくあるんですが、あれが個人的にたまらなくツボでして。
特にデュマさんや馬琴さん、スウィフトさんのが好きですね。
『賢明な読者諸君はもうお気付きだろうが』とかいきなり語り出すの、たまりません('-'*)
上の文で自分も使ってみようかとも思ったんですが、この手法は文豪だからこそ冴えるのかなと考え直し、控えました。
WEBコミックランキング投票ボタン

拍手[1回]

PR
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

 

最新記事

 

ブログ内検索

 

PR